乾燥知らずの艶美人を作るコツ★お肌もお財布も潤い生活!

TSU89_shizukuchiisana_TP_V

「今年一番の寒波」という予報通り、寒さが厳しい季節になりましたね。

寒空の下ではもちろん、暖房の効いた部屋も空気が乾燥し、お肌の水分を奪ってしまいます。暖房のせいでお肌が突っ張っているみたい・・・夕方になると目元のシワが目立つ・・・手が乾燥でシワシワ・・・なんてことはないでしょうか?

乾燥によるトラブルは予防したいですね。お高いクリームを買う前に、少しの工夫を習慣化して、ぷるぷるお肌をゲットしましょう!いくつかご紹介します♪
◆3つの「首」を温めお肌の血流を巡らせよう
「3つの「首」と呼ばれている「首」「手首」「足首」は、体の中でも特に皮膚が薄い部分であり、寒い冬は外気の影響を受けやすいといわれています。」

首は、シルク素材のスカーフが保温性が高くおすすめです。蒸しタオルで首の後ろを温めるのも効果的。就寝時にも、タオルを巻いてあげると風邪予防にもなりますね。見逃しがちな手首の冷え。時々回したり、手のひらをグーパーしたり、軽く動かすだけでも血流が良くなります。足首はレッグウオーマーで温め、時々ぐるぐる回したり、かかとストレッチ、足湯などをこまめに行うとより効果的です。

出典:4yuuu!

◆足湯・手湯を習慣にしよう
「足や手を温めるだけで、不思議と体全体が温かくなります。いろんな効果が期待できる足湯・手湯をご家庭でも試してみてください。」
1.洗面器もしくはバケツを用意しお湯をはります。湯温は42~43℃、足を入れてみて「ちょっと熱い」と感じるくらいです。お湯にお好みのハーブやアロマオイルを入れてもOK。
2.手、足をお湯につけて、それぞれ10~15分くらい温めます。お湯の中で左右をマッサージし合うとより効果的です。

出典:カラダノート

★「手湯」をフェイスケアの前に行うと、両手が「温タオル」のような効果を発揮しお肌をほぐしてくれますので一石二鳥ですね。
◆蒸しタオル洗顔を習慣にしよう
洗顔後、蒸しタオルをお顔にのせて蒸らしましょう。すぐに化粧水でパッティングし乳液を塗ると、乾いた大地に水が染み込むように、吸収がぐっと高まります。
「蒸気により毛穴を開かせて奥の汚れを引き出すことが出来ます。また、肌を温めることで血液やリンパ液の循環を活発にし、新陳代謝を高める効果があります。」

出典:イーサンポ

◆ハンドマッサージをしよう
「ハンドクリームをつける時に、少し多めにつけて指先までしっかりとマッサージして下さい。血行を良くしたいだけなので、ぐいぐい力を入れる必要はありません。気持ちがいい程度に指を1本1本丁寧にマッサージしましょう。」
1.ハンドクリームを全体に塗ったら指の関節をそれぞれくるくる、らせん状にマッサージしましょう。
2.爪の付け根、指付け根をそれぞれ優しく指圧しましょう。
3.指の間から甲の骨の間を手首に向かって軽く流すように軽擦しましょう。
これらを習慣にすると血流が良くなり指先まで潤う手肌になります。顔のようにメイクで隠すことができない手。乾燥と冷えで老化が進むのでケアを怠らないようにしないといけないのですね。

出典:美容ブログ [女性の美学]

◆エコな加湿フィルターで乾燥予防しよう
コーヒーフィルターをジグザグに折って水を入れたコップに入れると電気代もスペースも不要な加湿器が出来上がり。エアコンの吹き出し口の近くや、枕元などに置くと、水の揮発蒸散効果で、ナチュラルな加湿効果が得られるそうです。
「加湿素材に何故、コーヒーフィルタを選んでいるのかと言えば、水分の吸収率がとても良いからです。」

出典:ランキングシェア

★100円ショップにはお洒落な加湿フィルターがあり、それですとインテリアにもGOODですね。
今までハンドクリームはささっと塗るだけの私でしたが、早速、ハンドマッサージを実践してみました。一度で驚くほどしっとりしました!手肌がキレイだとネイルが映え、指輪も似合いますよね♪

これから益々乾燥が進む季節ですので、どうかご参考になさってくださいね!

※この記事は、あくまでも個人の感想であり、掲載されている
内容に関して、その有効性、有用性、正確性、安全性等、如何なる
保証をするものではありません。
万が一掲載内容に誤りがあった場合も当社は、一切責任を負いません。

 

余ったおせち料理をアレンジして美味しく使い切ろう★

C789_osechiryouridayo_TP_V

新しい年、2017年がスタートしました!本年もどうぞよろしくお願いいたします。
さて、みなさんのお宅ではお餅やおせち料理の食材がまだ冷蔵庫に残っている、なんてことはないでしょうか?高価な食材ばかりなので活用しないともったいないですよね。少しのアレンジで、夕飯の1品やスイーツに変身しますのでご紹介します!

 

◆数の子でポテトサラダ
1.ジャガイモを鍋に入れ、かぶるくらいの水を加えて中火にかけ、柔らかくなるまで5~10分ほど茹で、ザルにあげて粗熱をとる
2.ボウルに「1」のジャガイモとクリームチーズを手でちぎりながら加えて、少し溶けるまで混ぜ合せる
3.「2」に数の子、ブラックオリーブ、よく混ぜ合せた材料を加えて混ぜ合せ、お好みでパプリカパウダーをふる

出典:ソラレピ

◆黒豆と里芋のコロッケ
里芋を茹でて潰し、塩・こしょうで味をととのえます。
汁気を切った黒豆を加えて、食べやすい大きさに丸めます。
小麦粉・卵・パン粉をつけ、油でカラっと揚げたら完成!

出典:日々ノート 

◆伊達巻で簡単ラスク
1.伊達巻を薄くスライスします。オーブンを180度で予熱
2.クッキングペーパーを敷いた鉄板に並べます。
3.お好みでグラニュー糖を振り掛けます。
4.オーブンで表がカリっとするまで焼きます。
5.表がカリッとし、少しこんがりしたらひっくり返します。
6.カリッとなれば完成!!

 出典:クックパッド

◆薄揚げ(油揚げ)の餅カレー挟み焼き
1.お餅を厚さ2~3ミリの薄切りにする。油抜きをした薄揚げを包丁等を使って、横一辺を残しつつ、開く。
2.薄揚げの上にお餅とカレーを置き、薄揚げを元の形に戻して、上にチーズをのせる。
3.アルミホイルの上にのせ、トースターで5~6分ほど焼く。お好みで塩コショウを振る。

出典:レシピブログ「えんのシンプルキッチン ~身体も心Happyに!~(旧:えんのひとり暮らしとはかりのないキッチン)」

お餅は細く切って 竹輪に入れてレンジでチンしたり、春巻きにしたり、グラタンに入れるなどたくさんの活用法があるようですのでみなさんお試しくださいね。
早速数の子のポテトサラダを作ってみました♪シャキシャキとした食感がアクセントになって美味しいですよ~お酒のお供にもぴったりな大人ポテサラです。おせちに飽きたご家族にもきっと喜ばれますね!

大掃除は100円ショップのグッズがお得&便利☆

1223

今年も残すところ一週間余りになりました。今週は暖かな日が続きましたが、冬晴れの暖かな日はお掃除日和!今年一年の汚れを落とす大掃除にはありがたい気温ですね。みなさまのお宅ではもう終わりましたか?使いやすくて便利なお掃除グッズはたくさんありますが、今回は100円ショップで買えるスグレモノのお掃除グッズを調べてみました。高価な専用グッズを買わなくてもOK!窓、サッシ、網戸などの細かいところやトイレの隅々に便利なグッズばかりです。便利なだけじゃなくお財布にも優しいのがうれしいですね。実際に我が家でも愛用しているものもありました♪

◆窓掃除に◆

1.マイクロファイバークロス

「細かいほこりをサッと取ってくれるので、拭きあがりがきれいです。水拭き用と、空拭き用を二つ用意しておくと、仕上げまであっという間に完了です。」

マイクロファイバークロス|便利なお掃除アイテム!その全貌を紹介!

↑我が家では雑巾タイプをキッチンや家具の手入れにも使ってますが、洗濯後の乾きが早いのも気に入ってます♪手袋タイプも早速探してみたいと思います。

2.水切りワイパー
「一定方向にひと拭きで拭き取れるのがこの「水切りワイパー」。すっきり水滴をふき取ることができるので掃除ストレスが軽減されます。」
「窓ガラス掃除で、窓ガラスにクリーナーなど洗剤をスプレーする→水切りワイパーを使って、水切り。コツは一定方向(上から下)にまっすぐおろすこと。これですっきり水をふき取れます。」

「水切りワイパー」で窓ガラス掃除を効率よくする方法

↑数年前から愛用しているのですが、窓掃除だけでなく、寒い朝の結露の水滴取りや車の窓拭きにも使えて便利なんです♪

3.エチケットブラシ
「お洋服のほこり取りと同じように、網戸の上からこするだけ!ほこりや汚れがみるみる落ちるすぐれものです。エチケットブラシでお掃除するときは、ほこりが立ちやすいので、マスクをつけてお掃除するのがポイントです。」

網戸掃除方法はこれ!重曹と100均グッズで隙間汚れを落とすコツ!

4.網戸ワイパー
「大掃除というと、網戸を外して屋外で洗う方が多いかもしれませんが、網戸を外して洗うのはちょっと大変だし面倒ですね。場所も取るし、水もたくさん使うし、なかなか一人では重い腰が上がらなかったりします。」
「付属のシートを取り付けて使います。シートは足りなくなったら別売りしていますので、何度も繰り返し使う事ができます。」
「ザラザラとしているので、網戸の汚れを絡め取って掻き出してくれます。」

100円ショップの網戸ワイパーで!簡単に網戸の掃除をする方法

↑我が家では2本用意して、子供が小さい時は二人で網戸を挟むように拭いてました。手が汚れないから子供のお手伝いにもおススメです♪

5.ペットボトル取付専用ブラシ
「窓枠の汚れを取る、ペットボトル取付専用ブラシです。ペットボトルの中にお水を入れ、ブラシをセットし窓枠の汚れの部分にブラシを付け、軽く握りながらゴシゴシこすります。」

窓枠の掃除が簡単に!『ペットボトル取付専用ブラシ』

↑以前は歯ブラシや掃除機を駆使してましたが、これを使うようになってからはストレスフリー!めんどくさいサッシの掃除もこれでラクチンになりました♪ホコリが立ちにくいのもグッドです♪

◆排水溝の掃除に◆

「髪の毛などがからまりやすい排水溝。放っておくと水の流れも悪くなってしまいます。この排水溝ブラシならコンパクトで使いやすく、またブラシの柄にはピンセットがついているので、髪の毛を手で触ることなく捨てることができます。吸盤つきのケースも付属しているので、お風呂場に置いておけばこまめに掃除できます。」

普通のお店より100均で買う方がいい「お風呂グッズ」ベスト6

◆トイレ掃除に◆

1.掃除しづらい便器の内側専用の100円グッズ

「便器の内側の掃除しづらい箇所専用の100円グッズです。たとえ手袋をしても手を使うのは気がひける箇所にこのブラシは便利です。力を入れやすい形状の持ち手なので、汚れをよく落とせます。」

ハズレなし!大掃除で活躍100円ショップの便利グッズ

2.トイレのシャワーノズル掃除専用の100円グッズ

「スポンジの間に切れ目ができていて、挟んで掃除するような形状になっています。硬めの粗いスポンジなので汚れがよく落ちやすくなっています。」

ハズレなし!大掃除で活躍100円ショップの便利グッズ

100円でこんなに工夫されていて便利で重宝するお掃除グッズがあるなんて!と感激&新発見でした。お得で便利なグッズで手間と時間を省けるのは忙しい年末にありがたいですよね。みなさまの「おススメの100円ショップお掃除グッズ」がありましたらコメントで教えてくださいね。

まだ間に合う!ふるさと納税でお得に節税!

1216

2008年から開始され、今、全国の多くの自治体が導入している「ふるさと納税」。寄付した自治体からお礼として特産品がもらえるとあって、積極的に活用されている方も多いと思います。さらに2015年に制度が改正されて、益々ぐっとお得に利用できるようになりましたね♪

お肉、魚介類、お野菜、お米、乳製品、スイーツ、果物…などなど、日常的に嬉しい品々が届くうえに、税金も控除となる制度ですので、節約を心掛けている主婦には嬉しい限り♪ふるさと納税は毎年の枠内で申込みできますが、今年の分のふるさと納税は、これからでもギリギリ間に合います!そこで、今回はふるさと納税の魅力をご紹介しますね♪

◆ふるさと納税とは?
「今は都会に住んでいても、自分を育んでくれたふるさとに、自分の意思で、いくらかでも納税できる制度があっても良いのではないか、そんな問題提起から始まり、数多くの議論や検討を経て生まれたのがふるさと納税制度です。」

出典:総務省 よくわかるふるさと納税

好きな地域を自由に選べ応援できますが、元々、生まれ育ったふるさとに寄付をして応援しよう、ということから始まったのですね♪

◆ふるさと納税のメリット
「①あなたの好きなお礼の品がもらえる
②あなたが払う税金が控除される
③好きな地域を応援できる」

出典:ふるさとチョイス

◆新しくなってより身近に♪
税制改正に伴って、2015年4月から2つの改正がありました。

「1.ふるさと納税枠を2倍に拡充
2.手続きの簡素化(「ふるさと納税ワンストップ特例制度」の創設)」

出典:総務省

便利になって利用しやすくなり、嬉しい限りです!

◆ふるさと納税の流れ
1.自治体を選ぶ
2.ふるさと納税をする
4.ワンストップ特例申請書の提出(必要な人だけ)
5.特産品と証明書が届く
6.確定申告をする(必要な人だけ)

出典:総務省

私も早速、両親の故郷に寄附を申し込んでみました。通販サイトのようなページがたくさんあり、お礼の品で選び、使い道で選び、と迷うほどでしたが楽しみながらスムーズに申し込みができました!御礼の品が送ってくるのも楽しみですし、節税になるのも嬉しい。そして何よりも故郷の地域づくりに貢献できると思うと喜びを感じます。
今年のふるさと納税は12月末です!ご興味がある方はお急ぎくださいね♪

冬に負けない!美髪を作ろう☆

1209

「一髪 二化粧 三衣装」ということわざがありますが、女性を美しくみせるものは第一に髪かたちだと古くから言われていたようですね。実際、いつまでも艶のある髪、適度なボリュームのあるヘアスタイルは理想でもあります。でも、空気が乾燥している冬は、お肌と同様に髪も潤いが不足し、パサパサになるのが悩み。エアコンやヒーターなどの風も乾燥を加速させていますよね。

近年はヘアケア商品も豊富で、ヘアオイル、洗い流さないトリートメント、ヘアミスト、ワックスなど、スタイリング剤が店頭にずらり並んでいますが、今回はお金をかけず、ちょっとの心がけで乾燥に負けない艶髪を作る方法を調べてみました♪

◆髪を洗う温度に注目!シャワーの温度は38度前後にしましょう
「熱すぎても皮脂が流れてしまって乾燥してしまうし、温すぎても汚れが落ちないのでダメ。適度に皮脂を残しつつ、汚れもキレイに洗い落せる温度はというと38度前後ということになるんです。」

出典:髪のパサつきを防ぐ正しいヘアケア超入門【Q&Aあり】

熱いお湯を勢いよくかけると髪もショックを受けキューティクルが剥がれて枝毛や切れ毛の原因になるのですね。頭皮が乾燥すると、フケやかゆみの原因にもなりかねません。私は今まで42度に設定して洗っていたので、38度だと最初はぬるいと感じましたが、慣れると心地よくなりますよ。

◆トリートメントを効果的に使いましょう
・水気を切ってからつける
「髪がビショビショだとトリートメントが薄まり、浸透の邪魔になります。しっかり水気を切ってからトリートメントをなじませましょう。」

・毛先を束にしてギュッと握る
「トリートメントをつけたら、毛先の束を手で握ると浸透UP。ひと束=小指ぐらいの太さが理想! 横からの力が加わって、キューティクルの隙間にトリートメントが押し込まれるようになります。」

出典:GLITTY

シャンプーの後、一度タオルで水気を切るのをつい省きがちですが、大事なのですね。また、せっかくのトリートメント。念入りな入れ込み作業をせず、ただ流すのはもったいないですよね。

◆髪は根本から毛先まで100%しっかり乾かす
「髪がうねりやすい人は自然乾燥させることで余計に癖がついてしまうこともありますし、濡れた髪は膨張するので、その分、摩擦も受けやすくなってしまう」

出典:髪のパサつきを防ぐ正しいヘアケア超入門

私は、頭皮を中心にタオルドライをしてからすぐにドライヤーで乾かすと髪のうねりが出ずに艶が出るような気がして実践しています♪また、仕上げに冷風をあてると更にツヤが出ると実感しているので、もしよろしければお試しくださいね。美しいヘアスタイルには、髪の乾かし方はとても重要なのですね。

これからますます乾燥が進む季節ですが、お金をかけずちょこっとひと手間のデイリーケアで“美しく輝く髪”をゲットしたいですね♪

冬の節約術!暖房費・光熱費を抑えて寒い冬をお得に乗り切りましょう♪

1202

年末年始はクリスマスやお正月などのイベントごとが続き、出費が多くなりがちですね。寒さが厳しくなってくると暖房費・光熱費もとっても気になります。

でも、身の回りのことをちょっと工夫することで、冬のシーズンでも大きな節約につなげることができるようです。
そこで、日々の生活の中で、寒い冬を賢くお得にのりきるための節約術をご紹介します。

1.冷蔵庫の温度設定を「弱」に!
冬は気温、室温も低いので、「弱」でもじゅうぶん食品を冷やすことができます。冷蔵庫をフルパワーで稼働させていては電気代がもったいないですものね。また、冷蔵庫に入れる物を少なくしたり、温かいものはしっかりと冷やしてから冷蔵庫に入れれば電気代の節約につながります。

2.お風呂の節約!
寒い冬はあたたかいお風呂が楽しみのひとつですが、お風呂は大量の水とガスを使うため節約の大敵です。

  • 家族が同じタイミングで入る!……冬は気温が低いため、お風呂のお湯がすぐに冷めてしまい、温めなおすのに追い焚きをすると余計な光熱費を使ってしまいますよね。お湯が冷めないうちに家族全員がなるべく同じタイミングで入るのが効率的です。
  • フタを上手に使う!……体を洗っているときや次の人がお風呂に入るまでなど、湯船に浸かっていないときは湯船のフタをしっかり閉めておきましょう。また、湯船に浸かっているときでも半分フタをしておけばそのぶん放熱を防ぐことができます。お風呂の「保温シート」などを活用するのもいいですね。

3.ガスは元から切っておく!
最近のキッチンや洗面所では、水道の蛇口レバーの角度を調整するだけで冷水と温水の切り替えができるタイプが多いですよね。便利な機能ですが、少しでも温水のほうにレバーが傾いていると、水道を使うたびにガスを使うことになるそうです。これを防ぐにはガスを元からOFFにしておくのが一番。お風呂を使わないときは給湯システムのスイッチを切っておきましょう。

4.エアコンの暖房の節電方法
冬に使うエアコンの暖房は、夏に使う冷房よりも電気代がかかるんです。

  • こまめに消さず自動運転に!……冬場のエアコン(暖房)の温度設定は低め(18℃~20℃)に設定し、自動運転にしておきましょう。
  • フィルターをこまめに清掃!……エアコンの消費電力を簡単におさえるには、空気の入り口であるフィルターを清掃することが効果大です。シーズン中は月に1~2回、フィルターに付着したゴミやホコリを掃除機で吸い取ったり、ぬるま湯で洗うくらいの簡単な清掃でOK!

5.ファンヒーターの節約術!
ファンヒーターには、セラミックファンヒーター・石油ファンヒーター・ガスファンヒーターなどいろいろな種類がありますが、 節約の方法は種類によって違いはありません。

  • 熱風の流れを妨げない!……ファンヒーターの前に物を置いたり、ヒーターの前に座りこんでしまうと、部屋全体がなかなか温まりません。
  • フィルターをこまめに清掃!……風の出口だけではなく、入り口(フィルター)も塞がないようにし、フィルターはこまめに清掃して、ゴミやホコリを取りのぞいておきましょう。
  • 加湿器で体感温度を上げる!……湿度を高くすると人間の体感温度は上がり、暖房の温度設定を低くしても寒さをしのげます。適度な湿度を保つことで、インフルエンザや風邪の予防にも効果があります。エアコンと組み合わせて、上手に使うようにしましょう。
  • 窓側にヒーターを置く!……窓側にファンヒーターを置けば、部屋に入ってきた冷気をそのまますぐに温めて部屋に送り出すことができるため、効率よく部屋全体を温めることができます。

6.窓を断熱する
冬に部屋を冷やすいちばんの要因は窓から入ってくる冷気。窓をしっかりと断熱することができれば、温めた部屋を効率的に保温することができます。
おススメは「断熱シート」。窓ガラスに貼っておくと、経済的に冷気をシャットダウンすることができます。とってもお手軽で効果もバツグンなので、ぜひ試してみてくださいね。

出典:冬の節約術12選!ちょっとした工夫で暖房費・光熱費をおさえるべし

今年の冬も温かくお得に乗り切りたいですね!みなさんのお宅でも実践している寒い時期の節約術がありましたらぜひ教えてくださいね。

コスメには頼らない!冬野菜と果物でお得に健康美人♪

1125

外では木枯らしが吹き、身体が冷えやすく、乾燥にも悩まされる季節が到来です。身体が冷えると血行や新陳代謝が悪くなり、風邪をひきやすくなったり、むくんだり、肌が乾燥したり・・・と、さまざまなトラブルの元に!
トラブルを引き起こす悩みの種「冷え」は健康美人の大敵です。特に女性に多い冷え性は、ひどくなると頭痛やめまい、便秘、関節の痛みなどに悩まされたり、風邪も引きやすくなります。冬の身体は、内側からポカポカ温めるのが健やかに美しくなる第一歩。薬やサプリメントに頼るだけでなく、普段の食生活を見直してみるのも一つです。
そこで。。。
今回は冷え知らずのぽかぽか健康美人になるための「潤う身体をつくる5つのポイント」をご紹介しますね♪冬の冷えを吹き飛ばし、冬美人になるために覚えておきたいのが食材の組み合わせ。身体を温める食材や、冷えない工夫など、家族の健康を守る主婦や冷え性にお悩みの女性に知っていただきたい、トラブルを未然に防ぐポイントです。

  1. 根菜類をバランスよく食べる
    土の中で育つ根菜類や寒い地方で育つ野菜には、身体を温める働きがあります。また、美肌に欠かせないビタミンCも豊富。身体を温めて血行を促進する、大根、ニンジン、レンコン、ごぼうなど、いくつかの根菜を組み合わせながら冬の献立を考えるといいですね。肌が乾燥しやすい冬はついついコスメに頼りがちですが、身体を温める根菜類など冬野菜をバランスよく食べて、ピカピカ・うるおい肌を目指しましょう。
  2. 身体を冷やす食材は温める食材と組み合わせて摂る
    生野菜は水分やカリウムが多く、身体を冷やす食材なので、生で食べる場合はドレッシングにショウガなど身体を温める野菜を使うといいそうです。チーズや味噌などの発酵食品も身体を温める食材なので、上手に組み合わせましょう。
  3. 発汗作用のあるカプサイシンで新陳代謝をアップ
    唐辛子に多く含まれるカプサイシンは、身体を温めて発汗させる作用があり、血行がよくなりお肌にもいいんです。また、脂肪を効率よく、直接エネルギーに変えるメリットも。キムチ鍋、韓国風の肉じゃがなど、野菜と一緒に組み合わせるのがオススメです。
  4. 疲れた身体にはビタミンB群とアリシン
    アリシンとはタマネギ、ニンニク、長ネギ、ニラなどに含まれる香気成分。豚肉などに含まれるビタミンB群には吸収を促進する作用があり、一緒に摂取すれば、血行や新陳代謝がよくなり疲労も回復!
  5. ぷるぷる肌にはセラミド、ヒアルロン酸とビタミンC
    肌のハリを保つのに有効なセラミドとヒアルロン酸。セラミドはコンニャクや豆腐などの大豆食品に、ヒアルロン酸は鶏の皮や魚の目に多く含まれています。これらの食材はビタミンCが豊富な野菜と一緒に組み合わせて料理すると、美肌に効果的です。

出典参考:冬野菜でぽかぽか冬美人になるご褒美?

出典参考:365日ポカポカの秘訣|冷え性を改善する意外な食べ物3つのポイント

出典参考:冷え性を予防・改善する食材は? 野菜なら季節の冬野菜を食べよう

いくら高価な基礎化粧品を使っても基となる身体が健やかでなければ効果も期待できないですよね。今が旬の冬の野菜と果物の力をもらって、身体の内側からお得に健康ときれいを保ちましょう。みなさまがご存知だったり、実践されている「冬の冷えや乾燥対策にこれいいよ」がありましたらぜひコメントで教えてくださいね。

話題の【作り置きおかず】で時短☆節約!

1118

働くママが増え、作り置きおかずが注目を浴びていますね。専門のレシピ本も、書店に多数並んでいます。週末におかずを作っておくことでウィークデーの食事の支度が楽になるだけでなく、余計な買い物が減るので食費が節約できます。今日はその中でも、シンプルなレシピをピックアップし、時間がなくても作れる「作り置き」の方法とその活用法をご紹介しますね♪

【お肉編】

  • 鶏手羽の塩煮
    1.鶏手羽先(20本程度)をたっぷりのお湯で1~2分茹でる。
    2.水(1000ml)、塩(小1)、ローリエを火にかけ、1の手羽先を入れ、蓋をして弱火で15分煮る。
    3.粗熱が取れたら保存。
    →活用法:甘辛煮・サラダのトッピングなどに。
  • 肉そぼろ
    1.合いびき肉300gを、醤油・みりん(各大さじ2)、砂糖(小さじ1~2)、しょうが(すりおろし:小さじ1/3・みじん切り:1カケ分)で中火にかけ、いり煮する。
    2.粗熱が取れたら保存。
    →活用法:そぼろ丼・オムレツ・コロッケのたね・炒飯の具などに。
  • 牛しぐれ煮
    1.砂糖(大さじ2)、酒(大さじ3)、醤油(大さじ3)、みりん(大さじ2)を火にかけ、煮立ったら牛こま切れ肉500gとしょうがの千切り(2片)を入れ中火で15分煮る。
    2.粗熱が取れたら保存。
    →活用法:肉豆腐・牛丼・シチューなどに。

万能!肉そぼろ【作り置き】

作り置きおかず!牛肉のしぐれ煮

【野菜編】

  • 塩キャベツ *冷蔵で1週間程度保存可
    1.キャベツ半分を千切りにして水をはったボウルに5分程つけ、ザルに上げておく。
    2.袋にキャベツと塩(大さじ1/2)を混ぜ、軽く揉んでから10分おき、水分を絞る。白だし(大さじ2)、ごま油(大さじ1/2)を加えて混ぜ、半日置く。
    →活用法:お肉などの付け合わせ・サラダ・スープ・和えものなどに。
  • 蒸し野菜 *冷蔵で4日程度保存可
    1.じゃがいも(まるごと)、ニンジン(まるごと)、れんこん(皮つきのまま輪切り)など、いろいろな野菜を蒸す。
    2.しっかり冷ましてから保存。
    →活用法:煮物・バターソテー・味噌汁・サラダなどに。

止まらないおいしさ!「塩キャベツ」の作り置き

このような「作り置き」があれば、時間がない日の夕飯作りにもあっという間に一品が完成です。主役のおかずにも副菜にも活用自在!
早速、あまり使いこなせていなかった鶏手羽先を買って、作り置きを試してみました。一度塩煮しているので、短時間で美味しい甘辛煮ができました。次の日はほぐしてサラダのトッピングにしましたよ。すぐに別レシピに使い回せるのは嬉しいですね♪
みなさんもとっておきの「作り置き」やその活用テクニックがありましたら、是非教えてくださいね

秋のプレ大掃除がおすすめ!エコな「重曹」をフル活用しよう♪

1112

11月に入り、急に秋の深まりを感じる昨今ですが、もう師走もすぐそこ。あっという間に年末になりますね。年の瀬にアタフタすることのないよう、すごーく寒くなる前の今こそ、少しずつ大掃除を始めるとメリットがたくさんありそうです。今回はその3つのメリットと、あれこれ洗剤を揃えなくても、人にも環境にも優しい「重曹」をお掃除で活用する方法をご紹介しますね。

◆秋そうじのメリット♪

  1. 換気扇などの油汚れは、寒くなればなるほど汚れが落ちにくくなります。冬より気温が高い秋のほうが汚れがゆるみやすいため、落としやすくなるんですよ♪
  2. 寒い時期に掃除を行うのはどうしても億劫になりがち。窓掃除・ベランダ・浴室など、水を使う掃除は寒いとつい敬遠しがちですよね。秋晴れの日にさっさと済ませればストレス半減します♪
  3. 年の瀬になるほど忙しくなり、十分な大掃除ができないまま一年を終えてしまうことが多い…そんな方も、秋からちょこちょこやっていれば、年末は目につくところだけ掃除すればOK。気持ちよく新年を迎えられますね。

◆重曹をフル活用しましょう!

重曹は弱アルカリ性なので、酸性の汚れや悪臭にかけると中和分解されるという特性があります。下記、3つの基本の使い方でフル活用できますよ。

  1. 「パウダー」……粉のまま
  2. 「ペースト」……水1:重曹3で混ぜ合わせる。時間がたつと固まるので少しずつ作って使い切りましょう
  3. 「重曹水スプレー」……水100cc:重曹小さじ1をスプレーボトルに入れて溶けるまで振る
  4. 「重曹水」……水2リットル(2000ml)、重曹大さじ6~7杯

箇所別に適した活用方法があるようですので、下記、ご参考になさってください♪

  1. 換気扇
    「重曹水」にして吹きかけるか、外せる箇所はつけ置きします。
    つけ置きの時は「重曹水」を沸騰させると炭酸ソーダに変化しますので効果が高まります。
  2. ガスレンジの焦げ付きに
    「ペースト」をそのまま一晩焦げに塗ります。翌朝布でふき取るとするりと落ちます。
  3. 排水口のにおいとぬめりとりに
    「パウダー」を排水口の中やまわりにかけ、酢1カップをレンジで2分加熱しゆっくりと回しかけます。
    シュワっと泡が出て、ぬめりも臭いもすっきりです。その後、水で洗い流します。
  4. 冷蔵庫の掃除に
    庫内にこぼれた食品やパッキンの汚れには「ペースト」で。古歯ブラシの先につけこすればOK。
    仕上げは布でふき取ります。
  5. 浴室掃除に
    タイルの目地や脇の細かい部分は古歯ブラシに「ペースト」をつけてこすり落とし洗い流すときれいになります。
  6. 玄関のたたきに
    砂ほこりがたまってきたら、「パウダー」をまき、ワイパーや雑巾で汚れと一緒にふき取ります。大理石には使えないので注意しましょう。

その他にも、広口瓶にパウダーを入れ、クローゼットや靴箱、冷蔵庫に置くと消臭、湿気とり、防カビ効果があります。本当にマルチな「重曹」です!
先日早速「パウダー」を玄関にまいてふき取りました。
玄関が見違えるように明るくなりましたよ。玄関はその家の顔なので反省!
みなさんもよろしかったらお試しくださいね。また、我が家流があれば是非教えてください♪

重曹水の作り方 / プロが教えるお掃除術|リンナイ公式部品販売サイト R.STYLE(リンナイスタイル)

大掃除の味方!重曹ペーストの作り方!換気扇の油汚れもスッキリ!

 

 

水が冷たい!キッチンの水仕事が億劫になった時の工夫4選☆

1105

秋が深まり、冬はもうすぐそこ。ここ数日はだいぶ冷え込んできて、水道の水も冷たく感じるようになりましたね。毎日おうちで食事の支度をすると、洗い物の量や水道代も気になりますが、そこへきて水の冷たさが加わると一気にキッチンの水仕事が億劫になるのではないでしょうか。

そこで今回は、キッチンでの節水・時短家事に繋がるちょっとしたコツを調べてみました♪

【1】ワンプレートのオシャレな盛り付けなら、洗い物も減ります♪
食事のたびにたくさんの洗い物を見ると、どっと疲れが出ますよね。いろんな種類の食器をたくさん使うと家族分の食器を全部合わせた時にかなりの洗い物の量になってしまいます。そこでオススメなのが、ワンプレートの盛り付けです。カフェのランチみたいに盛り付けることで、食べ終わった後にプレートをシンクまで持っていくのも洗うのも楽チン。仕切りが付いているワンプレート食器だと、汁物でも味が混ざりにくいのでとっても便利です。いつもの食事もワンプレートにすることで、オシャレに時短にできるのがうれしいですね。

【2】そのまま出せる可愛い容器が便利♪
多めに作った常備菜などは、可愛いデザインの保存容器に保存するのがオススメ♪ 電子レンジ対応の容器なら加熱も簡単で、レンチンしてそのまま食卓に出せるので便利です。食器は必要ないので保存容器だけ洗えばすむため、節水&時短にも♪ ホームパーティの持ち寄りのときにも重宝しますよ。

【3】たまには調理器具を使わないで作れる料理も
ツナ缶やコーン缶などの缶詰を利用したり、ミックスベジタブルや冷凍野菜を使うことで、包丁やまな板を使わずに調理でき、時短につながります。また、葉野菜を手でちぎったり、お肉や魚介の下味つけにポリ袋を使うのもオススメ。少ない調味料でも味がよくしみますし、ボウルやバットなどの容器を洗う手間もナシ! ラクうま料理のマル秘ワザ、我が家でもちょくちょくやってます♪

【4】洗剤は必要?水洗いでOKなことって割と多いんです
みなさん、調理器具は洗剤を付けて洗っていますか?実は使ってすぐなら水洗いするだけで済む場合もあるんです。野菜を茹でた鍋や、ボウルやざるなどは、使ったらすぐに洗えばOK♪ 炒め物に使ったフライパンや鉄鍋だって、熱いうちに洗えば少しの洗剤で簡単に汚れを落とすことができるんです。時間がたってから洗うと油がこびりついて、洗剤も洗う時間も多く必要になります。お鍋の熱いうち洗い、お湯も使わなくていいのでオススメですよ♪

出典:kurera「洗い物がめんどくさい!」食器洗いの節水と時短に繋がるコツ4選

主婦にとって料理は毎日のこと。洗い物の手間と時間を上手に省くことで、食後の片付けがグンとラクになって、水道代の節約にもなりますよね。みなさまも洗い物や片付けの「こんな時短でお得なワザありますよ~」なんてワザがありましたらぜひコメントで教えてくださいね。